POSME

アクス(資生堂グループ)

Outline

この作品のディレクションを弊社所属の斉藤が、プランナーを弊社所属の谷山が、プロデュースを弊社飯野が担当いたしました。
On this project, from our company, saito was in charge of direction, taniyama was in charge of planner, iino was in charge of production.

Credit